読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うるさいほどの静けさ

B'zを中心に、音楽について書いていきます。更新不定期。

Nothing To Change

★☆☆☆☆ B'z

評価:★☆☆☆☆

稲葉氏が唯一作詞を行っていない曲。

 流石に初めての作詞には限界があったらしい。

稲葉氏の歌詞ではないのでそんなに考察する気は起きないが、

連距離恋愛だか何だか訳ありで別れた男女の話である。

 

Bメロとサビのメロディーに関してはDan Need NetworkのTIMIN' THE WILD NIGHTSそのまんまである。

このアルバムではこの曲に限った話ではないがアレンジも弱い。

その上AメロからBメロへの繋ぎに違和感が大きい。

 

リスペクトするにしてももう少しなんとかならなかったのだろうか。原曲に完敗である。

 

稲葉氏作ではない歌詞にサウンドのしょぼさから★1つ。