読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うるさいほどの静けさ

B'zを中心に、音楽について書いていきます。更新不定期。

孤独にDance in vain

評価:★☆☆☆☆

唯一TAKが作曲を行っていない曲。

 サウンドに関してはTAKが作曲を行っていないためレビューのやる気が起きません。割愛。

ただ当時のTAKの作風と似通っているのでTAK作と言われても違和感はない。

 

歌詞も非常に薄い。

『今夜かぎりのParty』を行う『むなしさ』を感じながらももっとスリルが欲しい男の話だろうか。解釈が強引すぎてback spaceキーを押したい。

 

そんなわけでこれ以上何も言えることが無い曲。

多分B'zの曲の中で一番どうでもいい曲です。★1つ。