読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うるさいほどの静けさ

B'zを中心に、音楽について書いていきます。更新不定期。

Half Tone Lady

★★☆☆☆ B'z

評価:★★☆☆☆

シングル候補だったらしい。

 80年代らしい爽やかな王道ポップ。

シングル候補ということもあって聴きやすい。

アイドルが歌っててもおかしくない曲。

 

しかしどこにでもありそうなサウンド故、特筆するべき事項が見当たらない。

強いてあげるとすれば サビでの女性との掛け合いがそれなりに良い、ということぐらいだろうか。

メロディーは『だからその手を離して』同様悪いわけではない。

 

一方の歌詞は一杯一杯である。

 

英詞を多用しており、全体として何が言いたいのかが分からない。

当時の稲葉氏は相当作詞に苦しんでたのだろう。

 

しかしながらTAKの作曲がきちんと仕事しているので★2つ。