うるさいほどの静けさ

B'zを中心に、音楽について書いていきます。更新不定期。

有頂天

【★★★★☆】 51stシングル。 www.youtube.com

Las Vegas

【★★★★☆】 ラスベガース。 www.youtube.com

EPIC DAY (Album)

【★★★★☆】 B'zの19thオリジナルアルバム。

GO★FIGHT★WIN

【★★☆☆☆】 ツアータイトルにもなった曲。

The Spiral

【★★★★★】 変則的な構成を持つ名曲。

FOREVER MINE

【★★★★☆】 TAK「なんでこんな難しい曲作ったんだろう…(後悔)」

Everlasting

【★★★☆☆】 コナンのタイアップとして使うにはちょっと壮大すぎるんじゃないかなこの曲。

美しき世界

【★★☆☆☆】 ときメモタイアップその2。

ultra soul

【★★★☆☆】 31stシングル。

Blue Sunshine

【★★★★★】 『GREEN』のドライブソングPart2。

SURFIN' 3000GTR

【★★★☆☆】 さーふぃんすりーさうざんどじーてぃーあーる。

SIGNAL

【★★★★☆】 初めてタイアップを見たときは三度見くらいしました。

Warp

【★★★★★】 詞先ということが公式に発表されているのは全楽曲中この曲のみ。

熱き鼓動の果て

【★★☆☆☆】 B'zの33thシングル。 www.youtube.com

STAY GREEN ~未熟な旅は止まらない~

【★★★★☆】 『GREEN』1曲目にして本作の表題曲。

GREEN

【★★★★☆】 2002年発売の12ndオリジナルアルバム。

farewell song

【★★★★☆】 The 7th Bluesを締めくくるは、ホーンセクション主体のお別れソング。

もうかりまっか

【★★★☆☆】 まぁTAKさん大阪人ですし。

LADY NAVIGATION (The 7th Blues ver.)

【★★★★☆】 もう別の曲だよねこれ。

破れぬ夢をひきずって

【★★★★☆】 The 7th Bluesの18曲目。

【★★★★★+】 B'zの中で最も好きな曲。ここ2年ほど変わっていない。

SLAVE TO THE NIGHT

【★★★★★】 歌詞の全訳は別サイトをご覧いただくとして。

JAP THE RIPPER

【★★★★★】 ミーハーなジャップに向けて物申す。

THE BORDER

【★★★★☆】 ミディアムバラードの名曲。

Sweet Lil' Devil

評価:★★★★☆→★★★★★(2017/1/22 変更) 一般受け完全無視のハードロック。

Don't Leave Me

評価:★★★★★ B'zの14thシングル。 www.youtube.com

WILD ROAD

評価:★★★★☆ Disc1を締めくくるはアメリカンロックナンバー。

赤い河

評価:★★★★★ 壮大、というシンプルな言葉が最もしっくりくる。

Strings of My Soul

評価:★★★★☆ 長編インストゥルメンタル。

ヒミツなふたり

評価:★★☆☆☆ 不穏げなイントロから始まるポップナンバー。

Queen of Madrid

評価:★★★☆☆ ここまで続いてきた重苦しい歌詞とサウンドも一休みである。

MY SAD LOVE

評価:★★★★☆ Whitesnakeまんまのポップナンバー。

闇の雨

評価:★★★★☆ 今アルバムの「影」の部分を象徴するかのような曲調と物語。

未成年

評価:★★★★★ 大人に入れてもらえない『未成年』の男の子。

おでかけしましょ

評価:★★★★☆ 稲葉「そこの君。本屋やテレビの情報がすべてと思ってないかい。」

LOVE IS DEAD

評価:★★★★★ 『The 7th Blues』の幕開けにふさわしいジャズロック。

The 7th Blues

評価:★★★★★+ 日本初の二枚組ミリオンヒット。B'zで最も好きなアルバム。

Fake Lips

評価:★☆☆☆☆ 最後の『Na Na Na...』コールが印象に残る。

君を今抱きたい

評価:★★★☆☆ B'zが一番最初に生み出した曲。

It's not a dream

評価:★★☆☆☆ 稲葉さんすげぇノリノリ。何があった。

孤独にDance in vain

評価:★☆☆☆☆ 唯一TAKが作曲を行っていない曲。

Nothing To Change

評価:★☆☆☆☆ 稲葉氏が唯一作詞を行っていない曲。

ゆうべのCrying 〜This is my truth〜 

評価:★☆☆☆☆ ポップ・バラードの部類に入るのだろうか。

ハートも濡れるナンバー 〜stay tonight〜 

評価:★★★☆☆ のちに『The 7th Blues』でリメイクされる1stシングルの2nd beat。

Half Tone Lady

評価:★★☆☆☆ シングル候補だったらしい。

だからその手を離して

評価:★★★☆☆ 記念すべきデビュー曲。 www.youtube.com

B'z

総評:★☆☆☆☆ やる気がある内にさっさとやっちゃうよ。

はじめに

初めましての方は初めまして。